2016/11/08

お別れ

ソフィアは明日で14歳11ヶ月。
来月には15歳を迎えます。

バタバタしていたので、ブログに載せていませんでしたが、
10月14日、ソフィアの同胎の姉妹、マロンちゃんが虹の橋を渡っていきました。

14歳10カ月。
長生きと言える歳ですが、
ソフィアと一緒に15歳を迎えられると思っていたので、とても残念です。

マロン

マロン

友人の家族に愛されて、ソフィアよりも強気だったマロンちゃん。
お別れに行った時も、艶々した毛並みで 今にも起き上がりそうでした。



vel&vivi

ヴェルが逝き
ヴェルの子供達が旅立ち、
ヴィヴィアンが逝き
ティムが旅立ち、
マロンも旅立ち・・・・
とうとう うちの犬舎で生まれた子は、ソフィアだけになりました。

T.C.&M


子犬の頃の写真を見ていると、
大変だったけれど 可愛くて可愛くて、
幸せな日々を過ごせた事が思い出されます。

子供達みんなが、幸せな一生を終えることができて、
子犬が欲しいと思った 母さんのわがままも
許されるかと思います。

あとは、ソフィアを一日でも長く元気で過ごさせて、
チェルシィとシェリィも幸せな一生を送って欲しいと思っています。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

マロンちゃんのご冥福をお祈り致します。
きっと、先に旅立った家族が優しく天国でお迎えしてくれてるね。
母さんの所で育ち、巣立った子供達は幸せになって長生きした子達ばかりだね、羨ましいよ。
ソフィアちゃんはまだまだこっちで頑張るから、皆んなでお空から見守ってあげてね。

チェルシィのうちに、産まれた子達は、それぞれの家族のもとへ行っても、皆、幸せですね、たくさん愛されて育って
人もワンコも、いずれは行く、虹の橋、又いつか、必ず会えます

No title

お別れはいつか必ずおとずれるもの・・・
わかってはいるけどやっぱり悲しい
一緒に寄り添って楽しかった生活に自信はあるけど、後悔もたくさんあって・・・

きっときっと幸せだったね。
母さんとマロンちゃん一家に愛されて。