10月 « 2013年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

クリスマス トールペイントの作品展

2013年 11月30日 13:25 (土)

作品展と言うほど、大げさではありませんが・・・・

ホームショップいけや (藤枝市 五十海) のショールームで 母さんのトールペイントのクリスマスの作品を展示してくれています。

cristmas tole

       cristmas tole

cristmas tole

cristmas tole

クリスマスの作品は小さいオーナメントを含めると、20数点展示してあります。
良かったら覗いてみてください。

そして、12月8日日曜日  13:30~15:30
講習会を行います。
作品は スノーマンのドアプレート

     snowman

     snowman

費用は300円、手ぶらでお越しください。
2時間で仕上がりますので、お時間のある方は ぜひどうぞ
申し込みは 0120-928-370 までお願いします。


スポンサーサイト

指南役ソフィア

2013年 11月26日 21:59 (火)

先週の木曜日、久しぶりに河川敷の公園に行って来ました。

公園

ここは新東名の藤枝インターチェンジのすぐ近く。

S&C131121

だーれもいなくて思いっきり走れます。

この日一緒に遊んだのは

      ruru131121

ルルちゃん。
3月生まれのルルちゃんはトレーナーさんにみてもらっていますが、元気過ぎて、友人はもてあまし気味。
チェルシィと走り回って、ソフィアにガツンと犬社会を教えてもらいたいと、一緒に遊ぶことになりました。

ソフィアは何を基準にしているのか分かりませんが、自分が優位だと示すために、最初に唸ったり、吠えたりして上下関係をはっきりさせます。
それでも不思議とけんかにはなりません。
チェルシィもソフィアには絶対逆らいません。
犬社会のルールがあるんでしょうね。

ルルちゃんにも、ガツンとやっていました。
ルルちゃんはこんな犬は初めてだったのか、タジタジでしたが、ルールを守れば怖くないと分かったようで、仲良く遊べました。

ルル、S&C131121

ルル、S&C131121


チェルシィはドッグスポーツを始める原点になったようなこの場所で思いっきり走っていました。

chelsea131121

走って、走って、休憩。

chelsea131121

茂みに入って遊んだり・・・
顔にもいっぱいお土産をくっつけていました。


冷たい雨の日に…いろいろな想い

2013年 11月25日 17:38 (月)

やっぱり貧乏暇なし・・・の母さんです。

今日も小学校の動物愛護教室に行くはずだったのですが、昨日の夜チェルシィが何回も嘔吐したので、
キャンセルさせてもらいました。
今日は車で片道1時間半もかかる山道だったので、着くなりゲ~ゲ~吐いても迷惑かけますから・・・

chelsea131123

土曜日に洗ったから風邪ひいちゃったかな・・・


S&C131123
風邪ではないと思いますが。

ソフィアの祖母犬のヴェルは本当によく吐きました。
    blog_import_5031055ee4092.jpeg

バリウム検査をしても何ともなくて、原因は分からずじまいで、
成犬になってから、ずっと亡くなるまで8.4kgの体重は変わりませんでした。
最後、ガンになっても体重が変わらなかったので、言い訳ですが・・・気づくのが遅れてしまいました。

ヴェルの胃腸への負担を軽くする為に3回食にして、今でもその習慣は続いています。


チェルシィはカロリーの高い物を少しずつ食べさせて様子をみていますが、
元気なのでご心配なく・・・・

chelsea131125

食べる量は少なくて おなかがすくのか、食べ物を見せたら目をキラキラさせています

sophia131125

ソフィアも元気です。



そして昨日は生きていたら ヴィヴィアンの16回目の誕生日でした。
ブログの友達の  さっひゃん が作ってくれたカレンダーの11月は
ヴィヴィアンの写真で埋まっています。

vivian

今月は何回も何回もこの写真に見入ってしまいました。
選んだ道は正しかったのか、
こちらの自己満足でヴィヴィにきつい闘病生活を強いてしまったのではないか・・・
いつまでたっても、答えはみつかりません。

送った子達への想いは、ついつい弱気になってしまう母さんでした。

また、踊ってきました~

2013年 11月18日 11:22 (月)

久々のブログ更新になったのは、ちょっと忙しかったから。
ソフィアもチェルシィも元気ですから、ご心配なく(^_-)-☆

実はタイトルにあるとおり、またドッグダンスを披露してきました。
今回は出来が悪かったら、黙っているつもりでしたが、少し成長が見えたので披露させてもらいます。
また、同じ曲なので同じ踊りですが、前回出来なかった振付や、今回出来なかった振付があるので、
下手くそですが、よろしければ、観てください。

[広告] VPS



ご覧のとおり、せとやまるかじり という地域のお祭りでの披露でした。


ドッグダンスや犬のイベントではない、ドッグダンスを初めて見る人達の前でした。
でも、終わった後、知らない人に、 すごいね~  と声をたくさんかけてもらえて、とても嬉しかったです。

chelsea131116

今回の母さんとチェルシィの衣装は・・・

chelsea131116

母さんのHatはお兄ちゃんからの借り物。
ブレザーは なんと! 中学性の頃に買った物。
あるだけのブローチをいっぱい付けました。

chelsea131116

chelsea131116

チェルシィは持っていた服に、100円ショップで買ってきた真っ赤なコサージュを二つ飾りました。
競技会では服は着せられませんが、イベントでは衣装も楽しめます。
チェルシィの良い所は、何を着せても動じない所。

実は、あるクリスマスパーティでも踊ることになっているので、動きやすい可愛い犬用の服を探しています。
耳よりな情報がありましたら、教えてくださいね。



そして、このイベントでは、ミニアジリティもありました。

chelsea131116

マテ対決など、ゲームもありました

chelsea131116

chelsea131116



S&C131116

ソフィアは初めて会う犬には、あいかわらずガツン!と健在ぶりを示しておりました。


チェルシィのドッグダンスも、そろそろ新しい曲を探して振付を考えたいと思っています。
まだまだ母さんの挑戦はおわりませんよ~

ソフィアの腫瘍

2013年 11月09日 11:33 (土)

昨日は久しぶりに蓮花寺池公園に散歩に行ってきました。

S&C20131109

オフリードで遊べないけれど、行く道から笑顔です。


S&C131109

5時前には日が沈み、家に帰る頃には暗くなっています。



おとといの夜、お兄ちゃんに
ソフィアの胸に何かできているの知ってる?
と聞かれて母さんはびっくり。

ソフィアを抱く時にはいつも立て抱きで、右手で抱くので、盲点の場所でした。
触ってみると、2cmくらいのプニョプニョした塊があります。
ヴィヴィアンにもあったよね と言うお兄ちゃんのことばに、そうそう・・・・。
ヴィヴィにはもっと大きいのが背中にありました。

昨日病院に行って診てもらったら、99.9% 脂肪腫でしょう。
と言われました。
検査しても脂肪ですよと言われて、経過を観察することになりました。
ヴィヴィも何もせずに、そのままでした。

あわてなかったのは、ヴィヴィで経験していたこと。
ソフィアは9月に血液検査をして、何も問題がなかったことも、安心できました。

ヴィヴィに感謝です。
そして、世話は全くしないけれど、バカみたいに一緒になって遊んでいるお兄ちゃんにも、少し感謝です。


S&C131106

チェルシィに対抗して、いつでも元気なソフィアですが、来月で12歳。

sophis131105

ひなたぼっこで寝ている時間も多くなってきました。
もっともっと大事にしなければと、反省のかあさんでした。